CLOSE

シンプルで無駄が無いデザインには、高い品質と機能性が備わっていると信じています。

新しいものからビンテージのものまで、機能的で時代を超えて愛される道具や洋服を取り揃えています。

長く使うことで古びていくのではなく、味が出て愛着がまし、なくてはならない愛用品になっていく。そんな毎日の定番品を集めています。

 

 元々はメンズウェアのデザイナーだったオーナーのレイチェル・モーランとサイモン・ワトキンスは、商品が成熟し、定着する間もなく、シーズン毎に商品構成を変えていかなければならないことに疑問を感じ、機能的で優れたデザインの、そしてタイムレスな商品がいつでも手に入るような場所を思い描くようになりました。

 

 ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの「Learn to labour and to wait(懸命に働き、あとは待つことを学ぼう)」という名言に着想を得て、2000年、イースト・ロンドンの中心地、Cheshire Streetにあるビクトリア朝時代の古いテラスに店をオープン。“機能的で品質の良い、実用性のあるもの”という信念にあう商品を少しずつ集め、ロンドンの人気店としての地位を確立していきました。 

2010年には、店舗を拡大するため、Redchurch Streetに移転しました。新しい場所でも変わらず、現代の生活に寄り添い、長く愛用できるような商品を探し続けています。

 

2006年、Bshopでコーナー展開を開始し、2017年には日本初の路面店LABOUR AND WAIT TOKYOがオープンしました。